緑と太陽に恵ぐまれ自然の中で、心も身体もリフレッシュ。

庄内温泉 筑豊ハイツ

ご予約・お問い合わせ0948-82-0240

観光名所

旧伊藤伝右衛門邸  〜「花子とアン」「朝が来た」の舞台〜

旧伊藤伝右衛門邸は明治期に建てられ、大正期、昭和初期に増築された、近代和風建築物です。土地7,568.5平方メートル(約2,293坪)建物床面積延べ1,019平方メートル(約309坪)その粋を凝らした豪邸は広大な庭園とともに歌人柳原白蓮が日常起居した建物として飯塚市内に残る数少ない石炭遺産であり「炭鉱王伊藤伝右衛門」の功積を伝える唯一の文化遺産です。
 詳細情報はこちらへ。

嘉穂劇場

 飯塚市にある嘉穂劇場は、江戸時代の芝居小屋の特徴を良く伝えており、現存する最も大きな芝居小屋です。
 1階客席と同じ広さの舞台があり、直径16Mの巨大な廻り舞台は、舞台下の奈落にある力棒を10人から12人で押して回します。
 廻り舞台には、2ヶ所の迫り上げ機械があり、花道の迫りはすっぽんと呼ばれます。
 客席は畳敷きの桝席と左右に桟敷席があり、舞台から2本の花道が伸びています。
 詳細情報はこちらへ。